中年おやぢの備忘録

30歳から自転車に乗り始め、ミニベロからロードバイクへ、現在はロードバイクとMTBにてあちこち徘徊してる40代のおじさんです。

みなさん、フィッティングはどうしてます?後編

さて、前回に続きまたもやフィッティングについて書いていきたいと思います。

 

珠子、MTBともに木下氏のもとでフィッティングを受けたわたくしですが、今年の夏に新しいフレームをゲットしたのです。

そう、何度か紹介している

アレースプリント!

f:id:viva-yuuking:20181010192803j:image

BMCのアルミフレームと悩んだのですが、評判がかなり良いこちらで決めました。

まぁ実際、僕のような貧脚にはアルミで充分じゃ!

一から出直せ!ボケ!カスゥ!

と思い立って購入したわけですが、なかなか気に入っております。

組み上げた感じがこれ!

f:id:viva-yuuking:20181010194508j:image
f:id:viva-yuuking:20181010194513j:image
f:id:viva-yuuking:20181010194516j:image

きゃー!勇ましいー!

カッコいいー!

ディープホイールの恩恵ですね。

僕は大のヒルクライム嫌いでして、軽量と付く名のパーツはほとんど持ち合わせておりません。

なので、ホイールも見た目重視のディープホイール2セットに、通勤用のアルミホイールの3セットしか所有してないので、必然的にディープホイールになっちゃうんですよねー。

ディープホイールめっちゃカッコいいじゃない?

そんな感じで、今後のメインはこちらの自転車にしようかと色々考えております。

そこで先日、10月の6日。

おきまりのkinofitを受けてまいりました!

木下氏は現在は横浜市の台町でマンションの一室を借りてフィッティングを行なっております。

詳しくはこちら。

http://kinofit.jp/

 

マンションへ到着し、キノフィットを行なってる部屋へ入ると、小田原からいらしたという先客がおりました。

僕を見るや否や、お!雑兵さんですか。とても強い人が多いですよね!

有名です。

と…

いやー、僕は全然強くないんだけどなー。我らが大隊長のミツさんや、ノリスケさん、ヤビツの主バスさんや、松さん、井口さん、長南さん、そして有名ブロガーのボリコさん達が強過ぎて、雑兵ジャージを着て走っている自分まで強くみられてしまうのは大変申し訳なく思います。

強い人達に追い付けるように頑張ろー。

 

その先客の方と木下氏、僕を交えて3人であーだこーだと話が盛り上がりすぎて、開始時間の15時を軽くオーバーw

話が盛り上がると、延々と喋り続けるのは悪い癖だな…

f:id:viva-yuuking:20181010201345j:image

15時過ぎから木下氏のフィッティングが始まり、直ぐにサドル、シートの位置の微調整。そしてハンドルの微調整が行われた。

f:id:viva-yuuking:20181010201431j:image
f:id:viva-yuuking:20181010201438j:image
f:id:viva-yuuking:20181010201436j:image

このアレースプリント、珠子からポジションを丸写しでして、そこまで大幅に調整が行われる事にビックリ。

確かに丸写しポジションでは乗り心地がかなり悪かったのですが、なぜ乗り心地の良い珠子から丸写しポジションのアレースプリントが乗り心地悪いのか、シート高やサドルの前後退、ハンドルの調整が行われるのか謎でした。

クランク長なんかも全部一緒なんだけどなー。

f:id:viva-yuuking:20181010201649j:image

やはりそこは木下氏の感覚なのでしょう。開始から一時間程度でビシッと決まりました!

上半身から下半身まで、ビシッと!

脚は回るし、上半身はかなり楽。肩凝りや肘の痛さもなくなり、とても快適な乗り心地に。

なんなんだろうなーこれ。とても謎ですよね。

このフィッティングばかりは、木下氏しか出来ないと思います。

しばらくローラーを回して最終調整。

クリートの微調整と高さを調整して終了。

ですがまだ時間は20分程残ってます。

 

そこからが地獄の始まり!

木下氏が最近マイブームにしている、筋膜リリースが始まったのです!

 

安里さんは身体が固いから、取り敢えず筋膜リリースをして、ストレッチを習慣付けてから今後ポジションの微調整を行いたいと思うので、月一ペースくらいで来てくださいね!

との事。

 

そしてスタジオで横になり、ドS木下の筋膜リリースが始まった!

取り敢えず今日はここ!と狙いを定めたのが大腿四頭筋の外側広筋。

横になった僕の脚を抱え上げ、膝で僕の外側広筋をゴリゴリ!

ぬおー!うがー!めっちゃ痛いやんけーwと大爆笑。

あまりの痛さに大爆笑ですよw

もう笑うしかなかったんですね。

脂汗が溢れ出る程の激痛に雄叫びを上げるぼく。

この苦痛はいつまで続くのだろうか…

 

まだまだ始まったばかりですよー。

と、今度は掌で外側広筋をグリグリ。

こいつ、相当ストレス溜まってんな。

ぶん殴ってやろうかな!と思うくらいの激痛。

しかしまだ片脚も終わってないのです!

彼はひたすら僕の外側広筋をグリグリ。グリグリ。グリグリ。ゴリゴリ。

のたうち回るぼく。

ひたすらゴリゴリ。グリグリ。ゴリゴリ。

のたうち回るぼく。

これが延々と続いておりましたw

左脚が終われば右脚と、グリグリ。ゴリゴリ。

気が付けば、一時間半を軽くオーバーして、二時間近くかかってましたw

おう、これは完全におもちゃにされてんな!

てめーもゴリゴリしてやろうか!と思ってましたが、僕は木下信者なので、これで強くなるんや!とただただ我慢。

筋膜リリースというなの拷問が終わり、いざ立ち上がるとめっちゃ太もも痛い!

これ、本当に脚にいいのかな?と甚だ疑問ではございましたが、元プロの人が言うのだから間違いないだろうと自分に言い聞かせる。

f:id:viva-yuuking:20181010202943j:image

最後は笑顔でパシャー!

この時、脚が痛過ぎて立っているのもやっとでしたw

帰りは自走なので、この激痛のまま帰れるか⁉︎と恐る恐るペダルを回すと、最初は痛かったのですが、しばらく回してると痛みも消えてしまいましたね。

不思議なものです。

ですが、その後2日程痛みは残っていて、歩くのも大変でしたw

3日もすれば普通に歩けるようになりましたけどね!

 

来月も筋肉ゴリゴリフィッティングを受けに行かないといけないなーw

 

みなさんもどうですか?

紹介しますよw

 

そんな雑な感じでフィッティングのお話は終了です。

 

長々とお付き合いいただき、ありがとうございましたー!