中年おやぢの備忘録

30歳から自転車に乗り始め、ミニベロからロードバイクへ、現在はロードバイクとMTBにてあちこち徘徊してる40代のおじさんです。

待ちに待った大磯クリテリウム!

いや、待ってねーし。

全然乗ってないし。

雨だし!

f:id:viva-yuuking:20181224071636j:image

予報では曇りだったんですけどね。

なんなら朝は曇りだったんですよ。

お昼に近づくにつれて、だんだんガチの雨へ…

 

そんな中、大磯クリテリウム、ビギナークラスで走ってまいりました!

 

 

午前一発目のレースはスポーツクラス。

雑兵からは、ボリコさん、クンホリパイセンのお二人。

その他に、rokiさん、海くんとtwitterでフォローさせていただいてるお二人が走る事に。

朝一発目から目が離せませんね!

f:id:viva-yuuking:20181224075004j:image
f:id:viva-yuuking:20181224075009j:image

ウォーミングアップ中のクンホリパ。

今回は風邪で調子が悪いらしく、気分も乗り気ではない様子。

f:id:viva-yuuking:20181224075229j:image
f:id:viva-yuuking:20181224075223j:image
f:id:viva-yuuking:20181224075220j:image

スタート前の海くん、クンホ、ボリコさん。

レースは海くんの主導で展開している様子でしたが…

f:id:viva-yuuking:20181224084157j:image
f:id:viva-yuuking:20181224084154j:image
f:id:viva-yuuking:20181224084151j:image

f:id:viva-yuuking:20181224084310j:image
f:id:viva-yuuking:20181224084314j:image
f:id:viva-yuuking:20181224084317j:image

結果ゴール前でまくられ海くん4位。

f:id:viva-yuuking:20181224085550j:image
f:id:viva-yuuking:20181224085545j:image

初めてのクリテリウムで、スポーツ4位は大したもんだと思います!

ビギナーの僕が言うのもなんですけどw

 

ピュアビギナーには、毎度お馴染みのなどさん、武井さんに加え、おもてさん、小池さん。

f:id:viva-yuuking:20181224090910j:image
f:id:viva-yuuking:20181224090913j:image

小池さんははじめましてでしたが、おもてさんは、ピュアビギナーでいいのか⁉︎ってレベルの人のだと思うんですが…w

f:id:viva-yuuking:20181224091132j:image
f:id:viva-yuuking:20181224091138j:image
f:id:viva-yuuking:20181224091117j:image
f:id:viva-yuuking:20181224091123j:image
f:id:viva-yuuking:20181224091129j:image
f:id:viva-yuuking:20181224091135j:imagef:id:viva-yuuking:20181224091126j:image
f:id:viva-yuuking:20181224091114j:image
f:id:viva-yuuking:20181224091111j:image
f:id:viva-yuuking:20181224091120j:image

ピュアビギナーからは入賞者なしでしたが、皆さん大健闘でした。

途中、などさんが消えたみたいだけど、何があった?w

 

続きましてはミディアムクラス。

皆さんに愛されてやまない我等が雑兵の漢の中の漢。

みんなのヒーロー!大隊長さん!

つちーやー!

みーつーしーろー!

さん。

そして僕の一押しおじさんのマツさんがエントリー。

f:id:viva-yuuking:20181224130449j:image
f:id:viva-yuuking:20181224130439j:image
f:id:viva-yuuking:20181224130443j:image
f:id:viva-yuuking:20181224130446j:image

このおっさん2人がやたら強いんですよねー。

しかも何故か知らないけどすごく写真映えするのですよ。撮る側も楽しくドキドキワクワクするような走りを見せてくれます。

おっさんになるとそういう魅力も増すのかな?w

レースは大隊長さん主導で終始前を牽く!

f:id:viva-yuuking:20181224131450j:image
f:id:viva-yuuking:20181224131452j:image
f:id:viva-yuuking:20181224131456j:image

おかしい…

いつもなら後ろの方でひっそりと走り、後半ドカン!と飛び出してくる走りをしているのだけれど…

何かたくらんでるのかな?

魅せる漢二人。

同じチームでありながらも、バチバチと競い合い、攻守交代を繰り返し善戦!

f:id:viva-yuuking:20181224131746j:image
f:id:viva-yuuking:20181224131800j:image
f:id:viva-yuuking:20181224131751j:image
f:id:viva-yuuking:20181224131804j:image
f:id:viva-yuuking:20181224131754j:image
f:id:viva-yuuking:20181224131807j:image

ほんと写真映えする二人ですなー。

 

結果は…

 

マツさん3位入賞!

 

大隊長さんはゴール目前でマツさんに刺され4位!

とても良いレースでした。

久しぶりに熱い闘いを見せてもらいましたね!

俺の尊敬する大隊長さんはこうでなくっちゃ!

勝ち負けも大事ですが、内容も大事。

今回はとても良いレースだったと思います。

f:id:viva-yuuking:20181224192630j:image

 

ミディアムクラスが終了し、午前の部最後の種目、チームTTへ。

しかし雨は強くなる一方。

水溜りができるくらいの雨量に…

チームTTには先程バチバチに競い合った大隊長さん、マツさん、スポーツクラスに参戦したボリコさん、今回からエキスパートクラスに昇格したチャン壁氏の4人。

チームメイトとはいえ、雑兵は個々での走りが主流なので、チームTTとしての走りができるのか…w

大隊長いわく、ちゃんと練習したから!とは言ってたものの、聞いたところによると練習は一度のみ。

しかもそれはチームTTの練習とは程遠い千切り合いだったとかw

果たして、そんな4人でまともに戦えるのか…

f:id:viva-yuuking:20181224193510j:image

 

この4人、チャン壁氏を除いて40オーバー。

チャン壁氏は30代後半で、平均年齢高め。

計算してみたところ、平均年齢42歳とかなり高めにw

他のチームの方々も有名どころのメンバー揃いで、おっさんどもで太刀打ち出来るかどうか不安になってきますw

 

f:id:viva-yuuking:20181224200523j:image
f:id:viva-yuuking:20181224200518j:image

おじさん4人組が走る頃にはこの雨。

路面はウェットどころか、滝まで流れるくらいの雨w

チームTTはスピードがかなり乗るので、コーナーリングは要注意ですね。

おっさん4人組、ローテションやチームワークにはかなり不安がありましたが、いざ始まってみれば、かなり良い感じで回せてました!

f:id:viva-yuuking:20181224201340j:image
f:id:viva-yuuking:20181224201352j:image
f:id:viva-yuuking:20181224201346j:image
f:id:viva-yuuking:20181224201401j:image
f:id:viva-yuuking:20181224201404j:image

普段競い合ってる4人とは言え、長年一緒に走っている事もあって、息ピッタリ!

これぞチームワーク!

普段はチームワークとは…⁉︎

って感じなんですけどねw

f:id:viva-yuuking:20181224201828j:image
f:id:viva-yuuking:20181224201820j:image
f:id:viva-yuuking:20181224201824j:image

役目を果たし、マツさんとチャン壁氏を見送る隊長の姿、力を使い果たしたボリコさんの姿、ゴールまでチャン壁氏を牽くマツさんの姿が感動的ですね!

ほんと、チーム!って感じで素敵だと思いました。

 

 

ま、写真は全部バスさんが撮ったものなんですけどねw

僕はウォーミングアップの為ローラー台から眺めてました。

バスさん、写真有難う御座います!

 

チームTTの結果は…

 

 

一位!

 

二位の尾根幹族の方々に1秒以上の差を付けての勝利!

 

平均年齢42歳のおっさん達が圧倒的勝利!

とても素晴らしい結果ですね!

チーム全員ガッツポーズで大喜びでした!

f:id:viva-yuuking:20181224202633j:image
f:id:viva-yuuking:20181224202636j:image

見て下さい!

おっさん達のこの喜びよう!

こんな体全体で喜びを表現出来るおっさん達があなたの周りにいますか?

僕の周りには沢山います。

というか、僕はもおっさんなんですけどw

 

しかしとても良いチームですね。

普段は協調したり、前を牽くとか牽かないとかはなく、取り敢えず前を走る人を抜いては抜かれてと千切り合いしてるおっさん達なんですけど、素晴らしい結果を残してくれましたね。

またviva☆zappeiの歴史に新しい1ページが刻まれましたね。

f:id:viva-yuuking:20181224203159j:image
f:id:viva-yuuking:20181224203152j:image
f:id:viva-yuuking:20181224203155j:image

とても嬉しそうw

 

 

チームTTが終わったらいよいよ僕達の出番。

f:id:viva-yuuking:20181224203908j:image
f:id:viva-yuuking:20181224203912j:image

ビギナーにはわたくし、あさとっち、毎度お馴染み伊藤さん、今回お初の井出さんが参加。

伊藤さんとは毎回ビギナークラスでしのぎを削りあっております。

しのぎを削るが相応しい言葉なのかどうかはさておき…w

ここ最近は伊藤さんの方が強いですね。とはいえお互いビギナークラスから抜け出す事は出来ませんけどw

f:id:viva-yuuking:20181224204226j:image
f:id:viva-yuuking:20181224204238j:image
f:id:viva-yuuking:20181224204229j:image
f:id:viva-yuuking:20181224204222j:image
f:id:viva-yuuking:20181224204241j:image

僕はトレーニング不足の為、勝つ勝たない以前の問題だった為、取り敢えず初っ端だけ前に出る!という謎の作戦に。

初っ端飛び出してはみたんですが、誰もついてこないw

そりゃまだ8周もあるわけだから、無駄に脚は使いたくないですよね。

誰もこないなーと前を走っていたら、横からピョン!と伊藤さんが飛び出してきた!w

あまりに突然来たのでビックリ。

まさか伊藤さんが飛び出してくるとはw

そこから伊藤さんが3周くらい?一人で前を走る形に。

次第に伊藤さんも集団に飲まれ、終始大きな塊のまま終盤戦へ。

やはり雨の影響で、コーナーの速度がかなり落ちるのと、無駄に突っ込む人がいなかった影響でしょう。

ホームストレート、バックストレートでは縦に伸び、コーナーで全てまとまっては縦に伸びって感じでラスト一周。

伊藤さん、井出さんに置いてかれて、後方からお2人を眺めながら疲れ果ててる僕。

もうヘロヘロでした。

最後の小田原側コーナーを抜けた時、このままダラダラ集団でゴールするのもありかなと思ったのですが、勝つ負けるではなく、諦めてはいけないと思い、全力でペダルを踏む事を決意。

トリャー!とガンガン踏んで、ゴールラインだけを目指す。

思いのほか踏めたし、何人か抜いてゴール。

終わってみれば、心肺は終わってましたが、脚は残ってました。

なんだ、まだまだいけそうじゃねーか!とまた一つ手応えを感じましたね。

しかし心肺が終わるのはとても大きな問題なので、心肺強化が必須課題ですな。

f:id:viva-yuuking:20181224204233j:image
f:id:viva-yuuking:20181224205738j:image

結果は伊藤さん7位、僕は11位、井出さんは何位だ?

ホームストレートで抜いたような気がするけど…

 

来月も参加する予定ですが、まだまだビギナーから抜け出す事は出来そうもないですねw

レーニングトレーニング。

 

ビギナークラスの次はエキスパートクラス。

zappeiの愛されキャラ、チャン壁氏のクラスです。

最近調子の良いチャン壁氏。

毎朝毎晩ローラー台に乗り、週末は高強度トレーニングを積み重ねて、着実に強くなってる壁氏。

大隊長を倒し、マツさんを倒し、エキスパートまで来た壁氏。

僕は影ながら壁氏を応援しているのです!

こんな努力の漢は滅多に見る機会はないですからね。

壁氏にはこのままエリートまで登りつめて欲しい。

f:id:viva-yuuking:20181224211107j:image

 

ドーン!

 

f:id:viva-yuuking:20181224210529j:image

 

壁氏落車ー!

 

また転けてしまいましたよこの人…

前回の大磯クリテでも転けて骨折ってたような…

 

落車の常連なので、壁氏がレースの最中にいなくなってもみな平然と「あいつ転けたんじゃね?」

「また転けたな。まぁ大丈夫でしょ」と雑な扱いにw

今回は左のstiがお亡くなりになったようですが、sti程度で済んで良かったです。

次回からは転がり抵抗よりもグリップ力優先でタイヤ選んで下さいねw

転がり抵抗も大事ですが、コーナリングや雨にはグリップ力は必要不可欠ですよ!

 

お次は女子ビギナークラス。

こちらはボリコさんの奥さん、デゲンコさんが参加!

写真の方は女性の方なので割愛させていただきますが、結果は圧倒的な差を付けての優勝!

ボリコさんのチームTTに続き、デゲンコさんも優勝!

夫婦揃って素晴らしい結果を残せましたね!

とても仲睦まじく、お互いに自転車が大好きで、夫婦揃って仲良く走る姿が印象的です。

羨ましいですね!

 

そして最後はエリートクラス。

僕一押しのスーパーホビーレーサーの森榮さんが参戦するとあって、とても楽しみにしておりました。

沖縄50kmの覇者、森榮さんと

沖縄210kmの覇者、紺野氏が一緒に走るとのですから、期待は高まる一方です。

そして、大隊長がいつも言っている

フライングドラゴンは俺が育てた!

の、香山飛龍くんも参戦。

エリートクラスはエキスパートやミディアムクラスと違って、レーススピードがとても速い。

また皆さん百戦錬磨だけあって、コーナリングや位置取り、駆け引きがとても巧みで見てるだけで楽しい。

毎度楽しみにしてるレースのひとつでもあります。

レース開始から少しすると、スーパーホビーレーサーの森榮に異変が…

珍しく前に出る事もなく足切りに。

後で理由を聞いてみたら、前ブレーキが全然効かないーwと笑って話しておりましたw

森榮さんは何事にも前向きで楽しそうに話してくれるので、話してるこちらも楽しくなってくる不思議な人なんですよね。

りらっくま大好きだしw

いつもニコニコしてて、楽しそうに自転車に乗ってるんですが、めっちゃ速いんですよ!

そのギャップがまた面白い。

f:id:viva-yuuking:20181224214047j:image
f:id:viva-yuuking:20181224214053j:image
f:id:viva-yuuking:20181224214050j:image

森榮さんDNF後は、紺野氏と飛龍くんの応援に専念する。


f:id:viva-yuuking:20181224214508j:image
f:id:viva-yuuking:20181224214532j:image
f:id:viva-yuuking:20181224214536j:image
f:id:viva-yuuking:20181224214528j:image
f:id:viva-yuuking:20181224214544j:image
f:id:viva-yuuking:20181224214541j:image
f:id:viva-yuuking:20181224214515j:image
f:id:viva-yuuking:20181224214456j:image
f:id:viva-yuuking:20181224214450j:image
f:id:viva-yuuking:20181224214520j:image
f:id:viva-yuuking:20181224214446j:image

今回からエリートクラスはポイントレースになり、奇数周?で上位の人にポイントが付与されるという内容に変更されてます。

紺野氏が圧倒的に強過ぎたからでしょうかw

ポイントレースは駆け引きが楽しくて、あっという間に時間が過ぎて行く。

香山飛龍くんがかなり善戦しており、優勝争いに加わる結果に!

一応、zappeiのチームLINEにも参加しているので、zappeiメンバーとして応援しておりますが、紺野氏にも勝って欲しい…!

あー!飛龍くんなのか、紺野氏なのか⁉︎

どちらにも勝って欲しいが、どちらにも負けてほしくない。

結果としては、紺野氏と飛龍くんは同ポイント!

最終周で紺野氏が2位でのゴールだった為、紺野氏が2位、飛龍くんは3位となりましたが、とても大健闘ですね!

鳥肌物のレースでした。

f:id:viva-yuuking:20181224214511j:image

そんな感じで、2018.12.23の大磯クリテリウム第二戦は終了。

悪天候でしたが、最初から最後まで目の離さないレースばかりでした。

ここまで盛り上がったレースはそうそうみませんね。

とても良い一日となりました!

 

また来年、来月の大磯クリテリウムでお会いしましょう。

 

長々とお付き合いありがとうございました!