中年おやぢの備忘録

30歳から自転車に乗り始め、ミニベロからロードバイクへ、現在はロードバイクとMTBにてあちこち徘徊してる40代のおじさんです。

寒い!

お久しぶりです。

先週とは打って変わって、寒いですね!

冬らしくなってきました。

 

今週は色々あって、バイクを購入したり、バイクを購入したり、バイクを購入したり…

要するにバイクを購入したわけですよ。

f:id:viva-yuuking:20181209100445j:image

こんなクソ寒い中バイクを乗り回す勇気はないですが、今後の為にもね。

 

最近は部屋を真っ暗にして、ローラー台に乗るという流れを確立しつつあるんですが、サドルにお尻をドカッと乗せてペダリングしてるようで、坐骨部分の筋肉が痛くなるんですよね。

負荷にもよりますが、30分から45分程しかローラー台に乗ってられません。

基本的にインターバルトレーニングしかやってないので、30分でギブアップです。

どうにか改善せねば…

スーパーホビーレーサーの森榮さんからヒントをいただいたのですが、どうにも活かしきれず。

再度フィッティングを受けてみるのも有りですが、どうにか自分で改善してみたいものです。

 

現在メインで使用しているアレスプのハンドルが、c-c400だった事に気が付きました。

購入した時は420だと思ったのですが、イーストンのハンドルにはちょっとした罠があって、ショルダー部分と下ハンで幅が違うんですよ。

ショルダー400で、下ハン420になってたんですよねー。

どうりで右手が痺れるわけだ。

kinofitでフィッテングを受けた時に、木下氏がハンドルこれでいいんですか?まぁ問題はなさそうですけど。

と言われた時は、ん?420なんだけど、何か問題あったか?なんて思ってましたが、流石木下氏。

一目見て気付いたようです。

400だとダンシング時やもがいた時にギクシャクしてしまうので、新たに420のハンドルをポチー!とてみたのですが、これがまた…

デダのカーボンハンドルをポチって、先日手元に届き開封

ん?なんだか幅が狭い気がするな。と使用中のイーストンのハンドルと合わせてみると、あらビックリ!

ピッタリ400じゃあないですか!

なんなんだこれは!w

と購入履歴を調べてみると、外-外420との表記が…

そう、ハンドルの外から外で420mmなんですよ。

よって、芯-芯だと400mmになるわけですね。

ムキーっ!となって、また新しいハンドルをポチってやりました。

なんと今度は芯-芯440!

これで400から440までのハンドルをコンプリートしたわけです。

厄介ですね。収集癖!

f:id:viva-yuuking:20181209102835j:image

これが440mmなんですが、画像で見てもわかりませんよね?

付けてみると、まぁまぁデカいですw

しかし乗ってみると悪くない。

微調整しながら、30分ローラー台に乗ってみましたが、ちょっと両腕が痺れるかなー。

まぁそこは馴染んでくるでしょう。

ちょいちょいブラケットの位置を微調整しながら、日々のローラー台に勤しみたいと思います。

 

そう言えば、パワーメーターも珠子から移植しました。

f:id:viva-yuuking:20181209103114j:image

イオニアのパワメは、クランクにがっちり接着されてあるので取れません。

なのでクランク部分とチェーンリングをバラして、8000アルテのチェーンリング53-39と9100デュラのチェーンリング50-34を交換。

デュラの53-39を購入するまではこれで乗っていよう。

特に不具合はないのですが、アームの形がちょっと違っていて、若干違和感があるんですよね。

個人的には全然気にしませんが、神経質な人にはかなり悶々とするでしょうw

画像で判断できますかね?

 

そして、ローラー台もミノウラのハイブリッドローラーから、GTローラーに!

型落ちですが、知人から格安で譲ってもらいました。

ハイブリッドローラーに不満はないのですが、600wくらいで回してるとヴォーンと振動が凄いんですよね。

多分、下の家の人は、なんだこの振動音は…?と首を傾げているかも…。

なので毎回抑えめで回してましたが、インターバルトレーニングやアップの時に思い切り回せないのは意味がないので。

たまたまローラー台の話になって、全然使ってないので持ってって下さい!と言われたので、直ぐに取りに行きました。

それで先程試してみたのですが、えらい静かですねーこれ。

扇風機の音がうるさいくらいだ。

とてもいい買い物をした。

そんな感じで、来週もローラー台メインでトレーニングしていきたいと思います。

なんだか色々あった一週間でしたが、自転車にはほとんど乗ってない一週間でしたw

16日は袖ヶ浦ウィンターサイクルマラソン、23日は大磯クリテリウム

大丈夫かな?

取り敢えず追い込みます。

12月だというのに…

暖かいですね。

春の訪れでしょうか…

まだ誕生日を迎えてないのに。

そりゃ桜も咲きますわなー。

 

しかし今週末から急激に寒くなるようなので、体調管理にはより一層気を遣わないといけませんな!

そんなわたくしは風邪なのかなんなのかわからない症状に悩まされておりますが。

 

先々週の土曜日、仙台の山奥で攣った大臀筋ハムストリングス

まだ痛いっす!

滅多に攣らないところなので、攣った時のダメージがデカいって事なんですかねー。

毎日ストレッチをきちんとやらなきゃだな。

よく忘れるんすよね…

おっさんは日々の行動をルーチン化しておかないと、色々と忘れがちになりますからねw

財布、スマホ、鍵は毎日同じ場所に。

摂取するサプリ等も目に付くところに。

なんて毎日気を付けてるんですけど、忘れるんですよねー。

はぁーヤダヤダ。

転寝

おはようございます。

うたた寝と読むようです。

 

日曜の朝

目覚めた瞬間から小太郎の遊びに付き合わされる

f:id:viva-yuuking:20181202063601j:image

最近はこのおもちゃがお気に入りで、投げては持ってくるというエンドレスな遊びに付き合わされる。

この朝のひと時だけが小太郎と戯れ会える時間。

その他は警戒されて近付きもしないw

 

朝食を摂って、食器を洗い、リビングの掃除。

最近マイブームのyonigeを聴きながら

若者のフリをしているw

 

スマホをいじりながらうたた寝

そんな中、母親の夢を見た。

おっさんになった自分と、お婆ちゃんになった母親

二人でパン食べていた

お前はずっとイケメンさぁ

なんて言われた

そこで目が覚めた

 

もうそんなに長くはない年齢なので、親孝行しておきたいな。

親孝行はやってて損はないし、いなくなってからでは出来ない事だから、出来るうちにたくさんやってあげたい。

 

孫、息子に先立たれた母親は相当苦労してきただろう。

兄であり叔父である自分も悲しい思いをしたが、それの何倍も苦しくて悲しかっただろうな。

離婚して音沙汰もなかった親父

そんな親父が癌で亡くなった時も親父の身内や友人は誰も来ず、その場にいたのは自分と母親のみ。

沖縄から飛行機で京都に一人で来て、親父の骨を拾い骨壷に入れて沖縄に連れて帰った母親。

決して良い父親ではなかったし、色々と苦労させられたはずなのに、最期まで面倒見てくれた。

とても心が広くて、優しい母親。

そんな背中を見て育ってきた。今までもこれからもずっと感謝している。

あと何年元気でいてくれるかわからないけど、元気なうちに孫の顔を見せてやりたいなー。

来年は顔を見に帰ろう。

 

 

 

なんてセンチメンタルな日曜の朝。

 

 

日曜日って、週の始まりなのか、週の終わりなのか、カレンダーによって違うよね。

 

日が昇ったら走りに行くか!

もう12月か…

お疲れ様です。

 

もう12月です。今年も色々ありましたね!

何があったとかは思い出せないけど、なんだか色々あったような気がします。

うん、あったな。

去年の方が大変だったかな。

 

 

仙台の山の中を走り、大磯クリテリウムでコテンパンに打ちのめされた土日。

それからなんと、全く外を走ってませんw

まぁ色々あるので乗る暇がなかったんですけどね。

嬉しい事もあったし。

そんな中、自転車部屋のゴミどもを片付けローラー台を設置。

僕が所有するのは箕浦のハイブリッドローラーなんですが、スルーアクスルも使用可能なので、MTBでもローラー台に乗れます!

乗らないけど。

それにオブジェと化したs-works taramc sl5を設置。

こちらはパイオニアのパワメも付いてるので、ローラー台には打って付けなんすよねー。

しかし、一つ前とは言えハイエンドのバイクをローラー専用にしてしまうとは…

頭おかしい!

 

そんな珠子な跨り、インターバルトレーニングなるものを始めてみました。

 

うん、キツい!

実走より全滅キツいw

これを毎朝毎晩やってる壁氏を尊敬するわ…

 

外に出る機会が減りそうなので、しばらくはインターバルトレーニングをやりまくる事にしてみましたが、果たして続ける事が出来るのか…w

 

パワメも久しぶりに使ってみたんですが、使い方も忘れてしまう始末w

 

やりたい事、やるべき事が多過ぎて、色々疎かになってるなー。

 

そんな感じで、今年も残すところ後一ヶ月。

無事故、無災害で良い正月を迎えましょ。

 

f:id:viva-yuuking:20181201071124j:image

大磯クリテリウム第1戦

どーも!

今日は毎年恒例の大磯クリテリウムに参加してきたよ!

雑兵と言えば大磯クリテリウムですね。

f:id:viva-yuuking:20181125191739j:image

僕はビギナークラスなので、午後からなんですが、今回の大磯クリテリウムには、ピュアビギナー、ビギナー、スポーツ、ミディアムと満遍なく隊員が参加してたので、朝から応援に行ってまいりました。

人の応援してないで、てめーを鼓舞しろって話をなんですけどねw

朝一のスポーツクラスからは、ここ最近劇的に強くなってきているクンホリと、芳賀さんの二人

f:id:viva-yuuking:20181125192430j:image
f:id:viva-yuuking:20181125192427j:image
f:id:viva-yuuking:20181125192420j:image
f:id:viva-yuuking:20181125192424j:image

ピュアビギナーからは、などさんと武井さん

f:id:viva-yuuking:20181125192603j:image
f:id:viva-yuuking:20181125192600j:image
f:id:viva-yuuking:20181125192607j:image

シニアにはりょうさん

f:id:viva-yuuking:20181125213315j:image
f:id:viva-yuuking:20181125213256j:image
f:id:viva-yuuking:20181125213312j:image
f:id:viva-yuuking:20181125213301j:image
f:id:viva-yuuking:20181125213308j:image

りょうさん大健闘の2位!

 

ミディアムには我らが隊長ミツさん、マツさん、長南さん

f:id:viva-yuuking:20181125192834j:image
f:id:viva-yuuking:20181125192837j:image
f:id:viva-yuuking:20181125192814j:image
f:id:viva-yuuking:20181125192827j:image
f:id:viva-yuuking:20181125192824j:image
f:id:viva-yuuking:20181125192831j:image
f:id:viva-yuuking:20181125192821j:image

このミディアムクラスが楽しくて、雑兵の中でも飛び抜けて強者の三人がバチバチに戦う事に!

ミツさんの圧勝か、マツさんの勝利かと思ってましたが、結果は長南さんが2位!

f:id:viva-yuuking:20181125193114j:image
f:id:viva-yuuking:20181125193111j:image

流れから見て、マツさんの入賞は間違いないかと思ってましたが、ゴール前で落車があって、マツさん減速。

そこで長南さんが飛び出して2位に!

ミツさんは…

本人のブログで語ってもらいましょうw

1位はTeam GOCHIのRYO君。

最初から最後までほぼ先頭で、圧倒的勝利でした!

あれはカッコいい!

特別種目のタイムトライアルには、ミツ隊長、持斉さん、とりにくさんの三人。

僕はローラー台に乗って汗だくになってたので、結果も知らなければ、写真も撮ってないので割愛w

そしてビギナークラスには、わたくしあさとっち、伊藤さん、持斉さんの三人。

試したい事があったので、試走時に試してみる事に。

それが上手くいったので、本番で試してみました。

成果はありましたが、結果は散々な結果にw

f:id:viva-yuuking:20181125194557j:image
f:id:viva-yuuking:20181125194540j:image
f:id:viva-yuuking:20181125194553j:image
f:id:viva-yuuking:20181125194550j:image
f:id:viva-yuuking:20181125194537j:image
f:id:viva-yuuking:20181125194600j:image
f:id:viva-yuuking:20181125194543j:image
f:id:viva-yuuking:20181125194533j:image
f:id:viva-yuuking:20181125194603j:image

phot by マツさん

なんのガッツポーズだか知りませんが、頑張った風の面がムカつきますねw

結果は20位(伊藤さん情報)

大磯クリテリウムに参加するようになって、一番酷い結果でしたw

ですが、バックストレート?を通過する度に、あちこちから声援が聞こえたのですよ。

雑兵テントの前、シケイン抜けたところ、バックストレートの手前と声援が聞こえてきて、その声援に背中を押していただきました。

しかし、前日の疲れから脚が思うように回らず重い。

応援してくれる皆さんの期待に応えたいが、全然前に進まない。

僕も四十路のおっさん。

疲労が一晩で抜けるわけもなく…w

皆さんに申し訳なく思いながら、全力でゴールを目指す。

人に応援される事が、こんなにも背中を押してくれるとは、今まで思いもしなかった。

こんなにも熱く、こんなにも一生懸命応援してくれる人達が周りにいるなんて、僕は幸せ者だ。

 

次こそは良い結果を残せるようにと、今までは実走のみのトレーニング方法でしたが、ローラー台も始まる事にしました。

苦手なんですが、克服せねば!

彩湖練、戸塚カントリー練、ローラー台と、積極的に取り入れていきたいと思います。

 

今回応援して下さった皆様、本当に有難う御座いました!

 

おっさん頑張るぞー!

f:id:viva-yuuking:20181125225451j:image

 

MTBin仙台(気仙沼)

こんばんは。

今日は私の教祖、kinofit教の木下智裕氏の主催する気仙沼の山の中をみんなでワイワイ走ろうぜ!おっさん共しかいないけどな!ライドに参加してまいりました。

前日の朝から輪行で仙台まで向かい、そこからレンタカーを借りて気仙沼まで向かう。

仙台で全く見ず知らずの人三人と落ち合い、四人で向かう事に。

東京からお越しの木下さん、埼玉からお越しの中川君、大阪からお越しの杉山と僕の四人でタウンエースに荷物を詰め込み、僕の運転で気仙沼まで。

僕の図々しいスキルを発揮し、すぐ様三人と打ち解けあい、部屋も四人プラス一人の五人部屋で和気藹々と楽しく過ごせました。

そんな中で、奥西さんという仙台の変態。いや、この人はマジで変態だろう。色んな人を見てきたけど、この人はマジもん。そんな人と仲良くなり、お話を聞く機会があったので、色々と話してみた。

ttバイクで北海道一周してみたり、連休を利用して本州を一筆書きで走ってみたり、日々走る距離が350kmだったり、カンパのクランク(BORA)の端数全てをコンプリートしてみたり、雪の中走ってdi2がどれほど頑張ってくれるのか、ワイヤーだとどうなるのかを研究してみたりとまだまだたくさん聞く事が出来ましたが、かなり長くなるのでこの辺で…w

木下氏の顔なのか、とても濃いメンツを毎回揃えてくる。

これが楽しみで参加してるようなもんだ。

 

宿は気仙沼の海っぺりにあって、地魚料理を出してくれた。

f:id:viva-yuuking:20181124215659j:image
f:id:viva-yuuking:20181124215616j:image
f:id:viva-yuuking:20181124215626j:image
f:id:viva-yuuking:20181124215650j:image
f:id:viva-yuuking:20181124215717j:image

とても新鮮で、美味い!

やはり魚は新鮮な魚に限る。

晩飯もそこそこに、みなでワインを飲み倒すも、僕はほとんど飲まないので見てるだけw

f:id:viva-yuuking:20181124221259j:image

f:id:viva-yuuking:20181124221251j:image

宴会もそこそこに、取り敢えず今日寝る。

 

翌朝、5時に起床し、6時から座禅を組み行くw

座禅とかやった事もないし、かなりワクワク

f:id:viva-yuuking:20181124221528j:image
f:id:viva-yuuking:20181124221523j:image
f:id:viva-yuuking:20181124221517j:image

清涼院というお寺で、とても綺麗で雰囲気もかなり良かった!

座禅の組み方を教えてもらい、30分己の邪念と戦う

しかし足の組み方がかなりキツくて、30分我慢出来るかどうか…

足の痛みが気になって、邪念雑念どころじゃなかったっすw

いったいいつ終わるんだ…

この足の痛みも俺の雑念が邪魔してるだけなんだ…

心を清らかにもてば、足の痛みも消えるはず…

と30分経過w

ただただ足が痺れただけでしたw

f:id:viva-yuuking:20181124222117j:image
f:id:viva-yuuking:20181124222112j:image
f:id:viva-yuuking:20181124222123j:image

他の参加者の方は、足を崩していたらしく、よくあれが我慢できたね!と…

卑怯な奴らめ!

座禅が終わり、お寺の掃除をして、お坊さんと写真撮影

f:id:viva-yuuking:20181124222035j:image
f:id:viva-yuuking:20181124222039j:image
f:id:viva-yuuking:20181124222031j:image

f:id:viva-yuuking:20181124222159j:image
f:id:viva-yuuking:20181124222155j:image
f:id:viva-yuuking:20181124222147j:image

もみじやイチョウが大変綺麗でした。

 

その後は宿に戻り、朝食を食べて着替えてスタート!

f:id:viva-yuuking:20181124222337j:image
f:id:viva-yuuking:20181124222331j:image
f:id:viva-yuuking:20181124222326j:image

ちょっとしたドラテクを教わり、山の中へ。

f:id:viva-yuuking:20181124223210j:image
f:id:viva-yuuking:20181124223220j:image
f:id:viva-yuuking:20181124223216j:image

山中は驚くほど寒く、斜度も厳しく道も険しい。

まぁそれがMTBの醍醐味ですしお寿司。


f:id:viva-yuuking:20181125181840j:image

f:id:viva-yuuking:20181125181836j:image
f:id:viva-yuuking:20181125181934j:image

f:id:viva-yuuking:20181125181829j:image
f:id:viva-yuuking:20181125181823j:image

折り返し地点の山頂では、Garminのテントが張られ、ミシュランの星付きシェフの料理が待つ!

f:id:viva-yuuking:20181125182122j:image
f:id:viva-yuuking:20181125182151j:image
f:id:viva-yuuking:20181125182148j:image
f:id:viva-yuuking:20181125182137j:image
f:id:viva-yuuking:20181125182132j:image
f:id:viva-yuuking:20181125182158j:image
f:id:viva-yuuking:20181125182202j:image
f:id:viva-yuuking:20181125182127j:image
f:id:viva-yuuking:20181125182141j:image

これがびっくりする程美味しくて、まさか山のてっぺんでこんな美味しい料理が食べれるとは思ってもおらず…w

40分程休憩し、テントから出ると現実世界へ。

恐ろしく寒くて、筋肉が強張り、ハムがビキッと攣ってしまったのだw

しばらく激痛に悶え、筋肉を伸ばしてほぐす。

全然治らないので、緊急時の為に持ってた芍薬甘草湯を飲み、どうにか歩けるようになりました。

しかし、まだまだ先は長いし、明日は大磯クリテリウムがあるので、あまりダメージを与えたくはなかったので、帰りはのんびりと上る事にしました。

しかしダウンヒルが楽しすぎて、踏みまくってはコーナーを攻め、ドリフトしたりジャンプしたり!

MTBはこうでなくっちゃ!

と遊びまくる。

f:id:viva-yuuking:20181125182700j:image
f:id:viva-yuuking:20181125182708j:image
f:id:viva-yuuking:20181125182712j:image

そんなことをやってたら、帰る頃にはヘロヘロに…w

ですがこれも良い思い出作りだと割り切り、遊び倒す事が出来ました!

f:id:viva-yuuking:20181125182856j:image
f:id:viva-yuuking:20181125182852j:image
f:id:viva-yuuking:20181125182843j:image

宿に着いてから、すぐ様風呂に入り、3時のおやつ。

3時のおやつも先程のミシュランの星付きシェフの料理が登場!

f:id:viva-yuuking:20181125183027j:image

あまりパッとしませんが、これもまた絶品!

星付きシェフの凄さをしっかりと味わう事が出来ました。

気仙沼に行く事があれば、是非お店にも足を運びたいところですが、肝心なお店の名前を失念w

まぁ後で聞けばわかるか。

その後、ライド中に撮った写真コンテストがあり、一番出来の良い写真を撮った人にはジャージをプレゼント、2位にはパーカー、3位はTシャツという催しがあり、審査をするのは仙台に在住の国際的にも有名なアーティスト、尾形さんという方。

世界のあちこちで個展を開いたりしてるようです。

その方に写真を送り、審査してもらった結果、僕の写真が1位に輝いた!

あまり1位という経験がないので、とても嬉しかったw

f:id:viva-yuuking:20181125183547j:image

急いで帰宅の準備をして、自転車を畳み、猛ダッシュで駅へ向かう。

レンタカーの返却が20時までだったので、猛ダッシュも猛ダッシュ

ギリギリ返却時間に間に合い、新幹線の切符もゲット。

新幹線に乗り込み、東京駅で乗り換え、戸塚まで。

自宅へ到着したのが23時過ぎ。

そこからあれこれ準備を済まし、明日の大磯クリテリウムに備える!

が、おっさんには色々ハード過ぎて、明日の大磯が不安でしかないw

MTBとは言え、走行距離50kmで、獲得標高1700m強を走ってただで済むとは思えないが…

 

そんなこんなでご就寝でおます。

 

明日の大磯クリテリウムはどうなるかなーw

 

 

 

 

あさとっち輪行する

どーも。

今日は朝から仙台目指してお久しぶりの輪行です。

事前に詰め込む練習をしみたのですが、MTB(27.5)の為パンパン。

まぁ収まってるのでよしとしましょう。

8時過ぎにリュックを背負って戸塚駅まで向かう。

家の前の坂を下ったところで忘れ物をした事を思い出して戻るw

 

戸塚駅前で輪行袋に自転車を詰め込む。

f:id:viva-yuuking:20181123110109j:image

こんな感じから

f:id:viva-yuuking:20181123110136j:image

こう

ロードバイクと違ってまぁまぁの重量なので、肩に食い込むが、パワー系のお仕事のわたくしには特に問題はなし。

慣れてない人にはオススメしませんw

あと、油圧のディスクなので、キャリパーにスペーサーを噛ませておかないと、後で大変な事になってしまうので要注意!

僕は店で貰ったやつを紛失してしまったので、100均で買った物差しを適当な長さでカットして挟んでます。f:id:viva-yuuking:20181123203400j:image

f:id:viva-yuuking:20181123203410j:image

こんな感じ。

 

戸塚駅から東京駅まてま東海道線で一本。

東京駅からはやぶさに乗り換えて、仙台まで。

総時間で2時間20分くらいかしら。

そんなんで仙台まで行けるのね。

前回は車で行ったのですが、片道6時間弱かかりました。

一人で6時間弱運転を続けるのは、結構しんどいので、今回は新幹線で…

料金的にも新幹線の方が断然安いし。

だがしかし!輪行となると、大荷物なので移動が大変。

戸塚駅では一番後ろの車両で待ってたのですが、結構混んでたので、一本スルー。二本目もまぁまぁ混んでましたが、時間がないので自転車担いで突っ込んでいきました。

横浜でほとんどの人が下りるので、そこからは気兼ねなく景色を眺め東京駅へ。

 

しかし東京駅がかなりの修羅場!w

連休初日という事もあり、人でごった返す東京駅。

はやぶさは20番線なので、20番線を探すも見つからず、駅の警備員さんに尋ねてやっと見つけたが、人混みが凄くてなかなかたどり着けないw

大きなリュックを背負って、輪行袋を肩に担いで歩いてるのですが、向かってくる人向かってくる人ほとんどが輪行袋にアターック!w

大変申し訳ないと思いつつも、身動き取れぬまま歩いてるので、ズンズン進む。

その間もアタックは繰り返され、相手の人を心配に思うが、相手は御構い無しで通り過ぎていく。

こういう状況に慣れてるのかね。

やっとこホームに辿り着き、新幹線に乗り込む。

ドタバタと切符を買ったので、席もどうなってるのかわからず、番号を確認して座るも、席を間違えてしまう始末w

慣れない事はするもんじゃないですねー。

どうにか仙台駅に到着。

f:id:viva-yuuking:20181123203659j:image

まぁまぁ寒い!

さて、これから宴会。

明日はMTB気仙沼の山の中を走り倒すわけだが、クソ寒い!

 

それではまた明日。